さらに悪質なクレジットカード現金化サイトの手口について


クレジットカード現金化サイトには還元率という設定があります。
例えば、90%の還元率で10万円を換金したとします。
現金で受け取れる金額は9万円で残りの1万円は、クレジットカード現金化業者に手数料として引き取られます。
だから、クレジットカード現金化サイトを利用する時は還元率が良いところを探さないと損をしてしまうのです。
ちなみに、現在の還元率の平均は80%前後ではないでしょうか?

■還元率96%という凄いクレジットカード現金化サイト
僕もクレジットカード現金化をするならお得になればなるほど良いと思っているので、高還元率のクレジットカード現金化サイトを探しました。
そしてたまたま見つけたクレジットカード現金化サイトがなんと「96%」という今までにみたことのない還元率で現金化してくれるクレジットカード現金化サイトだったのです。
この時はさすがに凄い!と声がでたくらい驚きました。
僕はその時ちょうどお金が必要だったので、すぐさま高還元率のクレジットカード現金化サイトを利用したのです。
10万円を現金化したら9万6千円で、4千円しか手数料が取られません。上記にも書いてる通り還元率の平均というのは80%前後なのです。
あまりにも破格な還元率だったので、これからクレジットカード現金化をするときは利用し続けようと思ったのです。

■実際は低還元率で驚愕!
そのクレジットカード現金化サイトを後から見て気づいたのですが「最大96%」と記載されいてました。
最初はこの最大という文字がよくわからなかったんです。
このサイトが行っていた手口というのは、金額ごとによって還元率が違うということです。
つまり、96%の還元率というのは僕じゃとても現金化できないような金額を現金化する必要がありました。
ちなみに僕がそのサイトを利用して振り込まれた現金は、7万4千円でした。
つまり還元率は74%という低還元率だったのです。


PAGE TOP

Created by クレジット現金化計画