クレジットカード現金化って借り入れになるんですか?


僕のもとに一つのクレジットカード現金化に関する質問が届きましたので答えます。
それは「クレジットカード現金化は借り入れになるの?」という質問でした。
確かにお金はクレジットカード会社に返しますし、借り入れになるのかな?とも思いますよね?
まずは、クレジットカード現金化について少しおさらいしたいと思います。

■クレジットカード現金化で利用するのはショッピング枠のみ
確かに借り入れとも思えるのですが、クレジットカード現金化というのはショッピング枠を利用しての現金化です。
そして、基本はキャッシュバック方式での換金が多いので借り入れではないでしょう。
キャッシュバック方式というのは、クレジットカード現金化を行う上でよく利用される手法です。
商品を購入したら、購入した分がキャッシュバックされるという仕組みです。
つまり、ショッピング枠を利用し商品を購入したら、おまけで現金が戻ってきた!という仕組みなので、借り入れにはならないのです。
だからこそ、ブラックでもクレジットカード現金化を行うことができますし、クレジットカードさえあれば審査もいらないのです。

■総量規制にはひっかかるのか?
クレジットカード現金化を利用する上で気にしている人が多い総量規制について紹介します。
総量規制というのはお金の借り入れは、年収の3分の1を超えないようにするという仕組みです。
しかし、上でも説明した通り、クレジットカード現金化は借り入れではありません。
そのため、総量規制を心配する必要もないのです。
借りたい分だけ借りる事ができるため自由に利用しましょう。
しかし、ショッピング枠の限度額までなので忘れないようにね。
だいたい平均で見て、クレジットカードの限度額は50万円くらいでしょうか?
これらを超える場合はキャッシング枠などを利用することでさらに借りる事もできるので、クレジットカード現金化だけでなく、他のサービスと組み合わせてもっとお金を借りる事もできます!


PAGE TOP

Created by クレジット現金化計画